山スキー講習会


長野県山岳総合センターの山スキー講習会が2月20日から22日まで開催されました。今シーズンから山スキーを始めたので行ってきました。
                      
                    写真は前田さん、宮崎さんからお借りしました


                   画像をクリックすると大きな写真になります


1日目は開講式の後、大町スキー場で負傷者救出のスキー板を使ってそり作りの講習
快晴で爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳がとても綺麗に見えました明日はこちらに移動します
2日目は鹿島槍スキー場のリフト終点から、小遠見尾根に向かいました、冬山幕営装備は20キロ
雪崩の予知が大切、まずは弱層テストの講習です、15・60の2層ありました
ビーコン・ゾンデを使っての遭難者の救出、30分以内が基本
1600M地点の台地に設営、今夜はみんなと暖かな夜かと思いきや
各人が雪洞を掘って一夜を明かし、貴重な体験となりました
講師を囲んでの一こま、メンバーとは今もメールで情報交換しています


   皆様の景色などご紹介いただければ大変嬉しいです お問い合わせ